カンボジア奮闘記

カンボジア13年目。シェムリアップとプノンペン。

地雷原

ブログは続けるもの、頑張ります。 本日から1週間の始まり。カンボジアのプノンペンから気合い入れていきます。

と、昨日までの気分は

でした(汗)

昨日の続き - 久々

じゃんけんで負けたので、地雷の信管を抜いたものを実際に踏んでみました。 「カチン」と音が足から伝わってきて、その瞬間に爆発しているんだな。と実感致しました。

その後は、実際に地雷を遠隔で爆発させ撤去する場面も実際に見れました。音と爆風を感じましたね。 腰抜けるかと思いました。

現状のカンボジアの地雷状況

カンボジア国内では、地雷の撤去は完了していません。 その中で被害に遭われる方も少なくないです。稀に現地のニュースで入りますね。

地雷でもその場にあり続ける事はなく、雨の影響などで流されるので場所が変わるそうです。

未だ、約600万個の地雷が埋まっているとされ、これらを完全に撤去完了するまでには100年以上かかると 言われております。

これから

カンボジアでの私生活や、カンボジアの習慣、普段見ることが出来ない事等様々な内容を書いていきます!

では、また。